MENU

多汗症が顔に出る原因と対策方法

多汗症 顏

多汗症の中でも顔は誰でも汗をかく部分で、誰でも汗をかく部分ですが、周囲の方と比べて自分の汗が多いと感じた事はあるでしょうか?身体には汗をかく事はないけど、顔にだけ多くの汗をかいてしまうのは「顔面多汗症」の可能性が高いです。これは、局所性多汗症といって、部分的にだけ大量の汗をかく事が特徴になっています。

 

顔面多汗症になってしまう原因は何なのでしょうか?顔面多汗症で最も多いと言われている原因は、自律神経の乱れです。自律神経が乱れていると交感神経に悪影響を及ぼします。交感神経は、汗腺に作用するので結果として多量の汗をかいてしまうのです。これには、遺伝的な要因もあり親が多汗症の場合は、子供も多汗症になる可能性もありますよ。遺伝的要因以外では、ストレスや疲労から顔面多汗症になってしまう事もあるのです。

 

ストレスや疲労からくる自律神経の乱れは、リラックスする事で解消出来ます。自分がリラックスできる方法があれば実践しましょう。また、顔面多汗症ではなくてもストレスや疲労を癒すリラックス方法があれば予防に繋がりますよね。ストレスや疲労を溜め込まないようにする事が大切なのです。

 

顔面多汗症は治せるの?

 

自律神経が乱れているのが原因の場合は、カウンセリングと薬物投与で治療を行います。カウンセリングが行われる理由は、ストレスや不安の原因を解消する為です。不安やストレスが取り除かれる事で、自律神経は正常な状態に戻りますよね。神経が正常に作用しているのであれば、局所的に汗をかく事がなくなります。

 

薬物で治療を行う場合は、抗コリン剤が使用されます。抗コリン剤は神経遮断薬です。交感神経の末端に作用して汗の元になる物質を抑制します。薬の力で、汗を抑えるので効果は抜群ですよ。しかし、薬なので副作用が発現してしまう場合もあります。主な副作用としては、便秘や口の渇きなどです。薬を飲んでいて副作用が気になる場合は、すぐに医師に相談するようにしましょう。

 

薬を使用せずに顔の多汗症を抑える方法としては、制汗剤を使う事になります。制汗剤は身体用を顔に使用すると皮膚にダメージを与えてしまうので止めましょう。顔用の制汗剤でベストな選択になるのが「サラフェ」と言う商品になります。サラフェは、高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛の効果で顔の汗を約40%ブロックしてくれるんですよ。

 

完全に汗を抑えてしまうと、体温調節が出来なくなりのぼせの原因にもなってしまうのです。しかし、サラフェは完全に抑える事はないので安心して利用する事が出来ますよね。使用方法も、メイク前にひと塗りするだけなので簡単です。安心で簡単なサラフェで、気になる顔汗をブロックしましょう。

 

多汗症 顏

多汗症の要因は一つじゃない!

多汗症 顏

多汗症には、そもそもどうしてなってしまうのでしょうか?実は一口に汗を大量にかいてしまうと言っても、あらゆる要因が考えられるのです。症状に対する治療も、ツボ押しや塗り薬、電気治療などが行われていますが、どれもその原因を突き止めないことには意味がありません。

 

顏の多汗症の症状の原因としては、まずストレスがあげられます。大勢の人の前で恥ずかしい思いをしたとき、人はだれしも汗をかいてしまうものです。しかし、それが積み重なって、いつしかなんでもない時でも顏に汗を大量にかいてしまうという症状がでることもあるのです。このような場合は、薬による治療よりもカウンセリングなど、精神的なケアをしたほうが効果的でしょう。また、自律神経を抑える成分の入った塗り薬の投与も効果的でしょう。

 

また、糖尿病など、別の病気の症状として発症することもあります。その場合は専門医の指示を受けながら、投薬による治療を目指すのが一般的です。

 

他に要因となってしまうのが、食生活です。乱れた食生活や脂っこいもの、カフェインの取りすぎは、交感神経に強い刺激を与えるので気を付けましょう。

 

他にも遺伝や肥満、更年期障害など、様々な要因が考えられます。なので、単純に多汗症にはこれ!といった治療法はありません。汗が出るという症状ではなく、何が原因で顏に汗をかいてしまうのかという原因を探らなければ、根本的な解決にならないどころか、かえって症状を悪化させてしまうことだってあります。そのため、多汗症の治療に踏み切る前に、自分自身の多汗症の原因をちゃんと把握することが重要です。

 

また、顏に汗をかくことを極端に気にしすぎたり、恥ずかしがったりすることで汗が止まらなくなることもあります。人はだれしも汗をかくもの。日常生活に支障をきたさない限り、あまり顏の多汗症を気にしすぎるのも考え物です。ひょっとしたらその顏の汗は、自分だけが気にしているだけで、周りの人は全く気が付いていないかもしれません。このような思い込み、精神的な要因でどんどん症状が悪化してしまうケースがあるのが、この病気の恐ろしいところです。

 

多汗症は病気です。しかし、きちんとした対応を取れば、顏の多汗症の症状を大幅に抑えることができます。自分の思い込みや安易な考えによって治療を行うのは危険です。医療現場では、汗の出る要因を多角的に調べ、いくつかの治療法を少しづつ試して治すことがほとんどです。そして少しづつ、自分にぴったりとあった顔面多汗症の治療法を模索していきましょう。

多汗症には漢方が効く!?

多汗症 顏

そんな顏の多汗症に対する治療で、近年漢方が注目を集めています。

漢方が本当に効くのかとお思いかもしれませんが、実際のところ、これは二千年の長きにわたって研究され続けた、きちんとした理論に基づいたもの。西洋医学と違って、一人一人の症状に合わせて適切な治療を行えるのがポイントで、様々な原因が考えられる多汗症に、適切に処置ができるのです。

 

ここにおける健康とは、気・血・水・精の四つの要素がバランスよくあることです。この四つが不足していたり、逆に多すぎたりしてバランスが崩れると、人は病気になるとされています。では、主な症状とそれに対し処方される薬を見ていきましょう。
精神的な要因で多汗症になってしまった人には柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)が効果的です。心身のバランスをとり、交感神経を休めてくれます。

 

ホルモンのバランスが悪い人には、桂枝茯苓顔料(けいしぶくりょうがんりょう)がおすすめ。更年期障害で多汗症が発症した方もこちらです。
肥満が原因の方は、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)。新陳代謝を促進させ、汗以外からも老廃物が出るようにします。もちろん通常のダイエットにもおすすめです。

 

体力の低下のせいで汗をかいている方には、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)。この場合は汗を大量にかく、というよりも汗が垂れ流されているという状態なので、汗腺をしっかりと閉める手助けが必要です。

 

このように、簡単に顏に汗をかくという症状でも、その要因を詳しく分析できるために、さまざまな対処法があることが、漢方が多汗症の方々に注目されている理由です。自分に適したものがどれかわからないという方は、薬剤師に相談してみてください。また、まったく同じ症状の方でも、その時の体の調子や体質によって、ベストな処方は変わってきます。本格的に治療を始めるのであれば、いずれにせよ薬剤師への相談が必要となるでしょう。また、上に挙げたものは代表的なものですので、多汗症の症状を詳しく分析することで、全く別の薬による治療が行われるということもあります。

 

しかし、いかに漢方が優れていても、投薬による治療には時間がかかるもの。特に漢方治療は症状とのすり合わせが不可欠ですから、なおさら長い目で見ながらの治療となってしまいます。今すぐにでも汗を止めたい、とお考えの方には、少々悠長すぎる選択肢かもしれません。しかし、わずか五秒で効果が期待できる対策方法があるのです。

明日から顏汗も怖くない!注目制汗ジェル「サラフェ」

多汗症 顏

その治療法とは、制汗剤です。制汗剤とは書いて字のごとく汗を抑える薬のこと。こう書くと、ちょっと健康に悪そうですよね。なんだか、本来出ていくはずの水分を無理やり引き留めているように見えます。でも、安心してください。制汗剤は汗を出さなくするのではなく、あくまでも顏汗を抑える薬ですし、仮に汗として出ていけなくても、顔から出る汗程度なら、尿などできちんと排泄することができるのです。

 

制汗剤には、クリームやシートなど様々なタイプがありますが、特にジェルタイプのものがおすすめです。ジェルなのでぱっと塗れますし、もちろん塗った上から化粧もできます。落とす時も洗顔フォームだけで簡単に落とせます。ただ、顔に塗るものですので、使っている素材には注意が必要です。また、アレルギーがある方や敏感肌の方も注意しましょう。使用素材をよく読んで、できるだけ信用できる商品を選ぶ必要があります。また、女性の場合は、顏汗で化粧がよれることがあるので、化粧の上から塗ることができるタイプかどうか確かめる必要もあります。

 

そんなジェルタイプの制汗剤でおすすめなのが、サラフェです。日本初の顔汗専用制汗ジェルで、もちろん日本製です。成分はシャクヤクエキスなど植物由来のものなので安心ですし、着色料や香料といった化学薬品も使われていません。赤ちゃんにもお年寄りにも使うことができるほど刺激の少ない制汗剤なのです。もちろん化粧の上から塗るのもOKなので、化粧直しを簡単に済ませることができます。効果も折り紙付きで、たった五日間で汗の量を40パーセントも減らすことができます。利用者の満足度は91パーセントと、非常に高いです。化粧の乗り、肌トラブルも90パーセント以上が問題なしと答えており、女性にも安心して利用できます。

 

現在キャンペーン中で、定期コースに申し込みすると通常価格の40パーセントで購入ができます。普段より3600円も安いので、多汗症でお悩みの方は視野にいれられるのもいいのではないでしょうか。60日間のお試し期間があるので、この期間中だと全額返金されますし、もちろん送料は無料なので、とりあえずチャレンジしてみるのも手です。通信販売になりますが、電話での窓口は毎日開いているので、なにかあった時にも安心です。また、ウェブサイトにて150件の口コミ感想を観覧することができるので、迷っている方はそちらを参考にされるのもいいでしょう。

 

多汗症 顏